屋台 組み立て 準備はじまる

7月10日(火)

7月15日(日)に行われる
「ながの祇園祭 御祭礼屋台巡業」に向けて
私達の町でも準備が始まりました。
http://www.gosairei.info/index.html

古くは毎年行われていた”御祭礼屋台巡業”は
時代とともに、善光寺御開帳の年のみ行われてきました。
それを毎年開催しようという試みが、今年から
はじまります。

IMG_0087-450x337

組み立て作業は、公民館で
職人さんとともに行われています。

元善町商盛会 研修会

7月3日(金)

元善町公民館にて、商盛会の研修会が行われました。

IMG_0078-450x337

演題は「長野市の観光について」
講師には長野市観光振興課の見小田 剛さんを
お迎えして、行われました。

今年平成24年度は、「ながの「四季の彩り」キャンペーン」が
実施されております。
http://nagano-irodori.com

そして、平成26年~27年度には「善光寺表参道キャンペーン」が
実施される予定です。
ちょうど、長野新幹線の金沢延伸および善光寺御開帳が行われる
期間でもあります。

そういった長野市の掲げていただいているキャンペーンに
仲見世がどのように参画・協力できるのかが
今後の課題です。

公開例会に参加

4月12日

(社)長野青年会議所 主催の4月公開例会に
参加してきました。
IMG_0028-e1334319242354-337x450

会場内は写真撮影が禁止でしたので、パンフレットの
写真のみです。

講師およびパネリストとして、青森県八戸市議会議員の
藤川優里 氏
「美しすぎる市議会議員」として話題になられた方ですね。
また、パネリストとして、地元長野出身で参議院議員の
若林けんた 氏

テーマは、ざっくりですが・・・、
2015年に長野新幹線が金沢まで延伸することで、
我々長野市民はどうしたら良いか?といった事です。

長野駅が、終着駅でなくなることにより
観光客が減ってしまうのではないか?という”不安”。
また、金沢方面からの観光客が増えるかも知れないという”期待”。

新聞やマスコミに取り上げられるのは、
どちらかと言えば”不安”の方。
しかし、それに負けずと”期待”しましょう!

ただ期待するだけでなく、長野市民が
自分の住む町に誇りを持ち、
「私の住む町は、ここがすばらしい!」と
他人に語れる位のまちづくり・人づくりが必要であるという事。

「市民一人ひとりがコンシェルジュ」

そんな講演でした。

湯福神社 年番 活動開始

4月2日~3日

善光寺より西北に、湯福神社があります。
この神社には、この地に善光寺を建立した”本田善光”の
お墓が祀られており、善光寺にもゆかりのある神社です。
私は子供の頃、この湯福神社で行われていた「わんぱく相撲大会」に
参加した思い出があります。
(1回戦で敗退したような・・・)

年中には様々な行事があり、その準備等を私達を含めた
近隣の町の人たちでお手伝いをします。
そのリーダー的な役割をする町が”年番”として、6年に1度位の
周期で廻ってきます。
そして今年が、私達元善町と上西之門町と西之門町が”年番”に
あたる訳です。
IMG_0014-450x337

IMG_0013-450x337

本日の作業は、提灯の飾りつけや、祭壇の準備。
高いところが好きな人がいると助かります(笑)。

IMG_0010-450x337

IMG_0011-450x337

IMG_0012-450x337

「これ、どうするんだっけ~?」
とか言いながらの作業。
他町の方達とのコミュニケーションをはかる場でもあるんですね。

無事、準備が終了。

本日、18時から”宵祭り”となります。

青年会研修旅行 in 沖縄

2月28日

灯明まつりも無事に終わり、
仲見世青年会のメンバは、念願の沖縄研修旅行へと
旅たちました!

朝、東京駅から浜松町の間で、”通勤ラッシュ”というものに
巻き込まれました・・・。
い、息苦しい・・・。
東京の皆さん、毎朝お疲れ様です。

お昼ごろに沖縄に到着後、レンタカーを手配し、
先ずは、昼食。
”沖縄そば”を美味しく頂きまして、首里城へ!

2012022815060001-e1330863905336-450x252

2012022815090000-e1330863974810-450x252

この頃から小雨がぱらついてきました。
異国情緒がある建物ですね。

2012022815120000-e1330864104784-450x252

2012022815170000-e1330864185280-450x252

城内を見学後、外に戻ってくると、傘を貸してもらえました。
気持ちの良いサービスですね。

ホテルに戻ると、ちょうど夕方。
国際通りにて夕食。
鉄板焼き屋さんのパフォーマンスにびっくり!!
オリオンビールに、泡盛、古酒・・・(笑)。
移動疲れを癒して二日目へ。

2月29日

この日の大半は自由行動。
改めて”国際通り”を散策。
2012022912290000-e1330864803919-450x252

有名なお菓子屋さんですよね。
”紅芋たると”の本舗。

2012022912330000-e1330864960383-450x252

市場へ向かうアーケードの入り口。
市場に入ると独特なにおいが・・・。
雰囲気ありますねぇ。

2012022912310000-e1330864909363-450x252

自由行動してた他のメンバと合流し、
”ひめゆりの塔”へ。

2012022914470000-e1330865194399-450x252

2012022914470001-e1330865231335-450x252

戦没者に敬意を表して、合掌。

この日の夕食は、沖縄民謡ライヴのあるお店にて。
”沖縄に来てるんだなぁ”としみじみ実感する歌声に
酔いしれ、お酒がすすみます(笑)。

3月1日

いよいよ研修最終日。
”美ら海水族館”へと向かいます。

2012030109400000-e1330865644505-450x252

広かったです!

2012030110070000-e1330865695198-450x252

巨大な”ジンベイザメ”が泳ぐ水槽。
大迫力でした!

2012030111160000-e1330865769368-450x252

”オキゴンドウ”と”イルカ”のショーを見学。
童心に返るというより、見事に調教されたイルカ達と
楽しませてくれるショーの演出に感動しました。
すばらしい!!

この三日間、天気にも恵まれ
より良い研修旅行となりました。
私達が到着する2週間前までずっと雨だったそうで・・・。
この沖縄には年間500万人の観光客が訪れるそうです。
善光寺には年間600万人が訪れるというデータがありますが・・・。
滞在時間や、観光収入は確実に沖縄の方が多いのでは?と
国際通りを散策しただけでも実感できます。
しかし、どうやって数えてるんでしょうねぇ?

長野は、まだまだ寒いです。

 

灯明「振る舞い餅」

2月15日

灯明まつりの期間中の中日に、
私達、元善町商盛会による「振る舞い餅」が
行われました。
寒い中、灯明まつりに足を運んで下さった方への
おもてなしを考えて、第一回の灯明まつりから
続いているものです。

2012021518280000-450x337

”餅つき”の準備中です。
元善町公民館の前には、振る舞い開始が19時からにも
関わらず、既に行列が出来ています。

18時30分、いよいよ”餅つき”開始です!

2012021518370000-450x337

近所の子供達も、大人達に手伝ってもらいながら
「よいしょ! よいしょ!」と掛け声に合わせて
餅をつきました。
また、近くの宿坊の住職にもついてもらいました。
私も餅つきに参加しましたが、結構疲れました(笑)。
コツがあるものなんですね~。

つきあがったお餅は、公民館の中で
町の女性陣や子供達が、”きなこ”を付けて配分します。

餅つきが終わって、振る舞い開始。
無事、すべてのお餅を配ることが出来ました。

さて、灯明まつり期間中では
善光寺界隈の蕎麦屋さんを廻るスタンプラリー
「門前そば屋の そば食いねぇ」
が開催されています。
私も、期間中の合間を見て
全12件、制覇しました!
2012021612410000-450x337

制覇したご褒美には、”門前そばの会”オリジナル
七味入れと、そのケースがもらえます。
各お蕎麦屋さんの個性を味わい、蕎麦”通”になったような
気分になれる(?)良い機会だと思います。
皆さんも是非参加してみては?