信州善光寺仲見世通り各店では、心暖まる郷土の銘産、民芸品をご用意して、皆様の お越しをお待ちしております。

お勧めの仲見世の歩き方

善光寺だけじゃない!他にも寄りたい近郊おすすめスポット

長野エリア

「遠くとも一度は詣れ善光寺」とうたわれる「善光寺」、創建以来二千年余りに及ぶ歴史を刻む神社の「戸隠神社」、川中島の戦いでおなじみの「川中島古戦場」、真田十万石の城下町「松代」など歴史や自然があふれる地域をゆっくりと巡ってみませんか?

須坂・小布施エリア

須坂市の市街地に現存する蔵は明治から昭和にかけて建築されたものが多く、蔵を生かした商店、博物館、美術館など町全体が当時を感じることが出来るスポットです。栗のお菓子や小布施ワイン、葛飾北斎の町としても有名な「小布施町」。自然の中にとけ込む街並みと風景が人気のスポットです。

千曲~上田エリア

春には淡いピンクの花が里をうめつくす「あんずの里」千曲市。芭蕉が愛した棚田と名月の里「おばすて」からの景色は絶景です。四季折々に情緒ただよう「戸倉上山田温泉」もおススメです。上田といえば大河ドラマ「真田丸」でおなじみの『上田城』です。真田幸隆・昌幸・信繁(幸村)の故郷であり、真田氏ゆかりの史跡、『信州の鎌倉』と呼ばれる塩田平一帯には鎌倉時代から室町時代にかけて造られた神社仏閣など、数多くの文化財が残っています。また周辺には『別所温泉』があるなど歴史ロマンを感じる史跡めぐりが楽しめます。

7月いち善 高橋 脩さん

takahashiosamu
2016.7.19
仲見世でお箸を専門に扱う「いち善」は店舗前のお箸の看板が目印になっています。 創業は明治40年。清水屋の屋号でりんごなど果物を専門に扱うお店として創業し、徐々に観光土産を扱いながら代々仲見世で商いをしてきました。

7月高田屋銘産店 山口 晃さん

yamaguchi
2016.7.19
仲見世中ほどに歴史を感じる丸い大きな看板が目印の高田屋銘産店は明治14年の創業です。 私、山口晃で6代目。息子で専務の博規(ひろのり)で7代目になる老舗の土産物店です。