【 善光寺表参道夏祭り 】2019年7月7日



2008年より有志で始まった

【 善光寺表参道夏祭り 】

毎年7月の第一日曜日に催されるこの祭事には

各地より無類の祭り人達が集い

善光寺へ奉納後

2基の神輿が祭り人の威勢良い掛け合いとともに

善光寺仲見世通りを経て善光寺表参道を渡御します

この祭りを迎えると

いよいよ北信州は夏本番を迎えます

【 ながの祇園祭 】令和元年開催のお知らせ

来る令和元年七月
【ながの祇園祭】が開催されます

新たな元号で最初の祇園祭に元善町が年番町となります
詳しい内容やスケジュール等につきましては
元善町ホームページの「季節の催し」コーナーにて随時お知らせしてまいります

 

宵山・令和元年七月十三日(土)

本祭・令和元年七月十四日(日)

 

 

【 牛に引かれて善光寺参り 2019 】開催されました

「牛に引かれて善光寺参り・・・」

そんなフレーズを聞いたことがある方も多いかと思います

その昔、現在の小諸に非常に無信心で強欲なお婆さんがいました
ある日そのお婆さんが洗濯物を干していると何処からともなく現れた「牛」が
お婆さんの洗濯物を角に引っかけてそのまま走り去りました

お婆さんは「盗人牛め!」と追いかけます
洗濯物1枚のために何処までも追いかけるお婆さん
しかし牛の角に引っかかった洗濯物を取り戻すことは出来ませんでした

気が付いたら日が落ちており夜道を帰るにはあまりにも遠くまで追っかけて来てしまったお婆さん

その日はたまたま近くにあった「御堂」に泊まることにしました

翌日お婆さんは自分の洗濯物が見つからなかった事に憤慨しながらも家まで帰ります

あと少しで家というところでふと目を向けたその先に「観音堂」がありました
その観音堂に祀られている「観音様」の肩になんと自分の洗濯物があるではありませんか

目を疑いつつも近寄ってみると確かに自分の洗濯物でした

「私のために観音様がわざわざ牛に化身して、私を仏の道に導いて下さったんじゃ」

その時無信心で強欲なお婆さんは観音様によって開眼されました
それからというものお婆さんは慈悲の心を持ち、終生穏やかに暮らしたという事です

                       おしまいおしまい

これは古くから伝わる善光寺縁起の一つ

ここに出てくる「お御堂」が実は信州善光寺であり「観音堂」が小諸の布引観音堂なのです。

この事にあやかり毎年善光寺まで歩くイベントが開催されております。

距離はさすがに小諸からでは遠すぎることもあり現在は約中間地点の戸倉上山田から出発となります。

健脚な方は是非参加してみてはいかがでしょうか。

詳しくは公式HPにてご確認ください

【 仏都 花まつり 】2019年5月5日

今年も【善光寺 花まつり】の季節がやって来ます

更に今年は前例の無いスーパーGWということもあり、また当日のお天気も晴れの予報!
となればもちろん多くの参拝者が見えられると思います。
*でも当日のお天気は必ずチェックしてくださいね

当日は駒澤大学のブラスバンドの皆様による善光寺参道行進演奏もあります。

多くの方のご参拝をお待ちしております。

【第16回 長野灯明まつり】 2019年2月6日〜2月11日

今年も【長野灯明まつり】の季節がやって来ます

2019年2月6日から2月11日の毎日午後6時より午後9時までの3時間
*最終日は午後8時までとなります。

凛とした冬空に幻想的な善光寺が浮かび上がります

各種イベントもありますので

詳しくは公式HPにてご確認ください

【お十夜会(大勧進)】が始まります。2018年11月5日〜

11月の【お十夜会】を迎えるために・・・



晩秋を過ぎ立冬を迎える11月
10月に続いて冬の季節到来を表す代名詞

【 お十夜 】

信州善光寺では毎年10月と11月に【お十夜会】が催されます。
お十夜とは善光寺さんのHPから引用させていただきますと
「この世で十日十夜、善い行いをすることは、仏さまのもとで善い行いを千年することにも勝る」
という 『仏説無量寿経(ぶっせつむりょうじゅきょう)』の教えを実践する法要です。
・・・善光寺公式HPより引用
10月5日から14日の10日間(大本願)
11月5日から14日の10日間(大勧進)
この20日間は善光寺さんで特別な夜の法要が7:00pmより善光寺本堂にて御座います。
また法要後、大勧進紫雲閣にて法話が御座います。

この機会に是非善光寺一山住職の法話を受けてみるのはいかがでしょうか。
(詳しい日程や内容は、善光寺大勧進へお問い合わせください)


これに合わせて商盛会でも仲見世通りに提灯や、
門ともを飾り付けさせていただいております。
しかし今年は少しばかりその様相が特別に・・・



今年は「善光寺表参道イルミネーション」が11月24日から12月25日まで開催されます。
長野駅前から善光寺までの約1.8kmをイルミネーションで飾りつけるというものですが、
善光寺エリアは12月15日から12月25日の11日間開催されます。
(表参道エリアは全期間)

 

今回特別に開催本番前テストを兼ねて通常のお十夜提灯の代わりに
「NAGANO DESIGN WEEK」の提灯が10月より飾られております。
そして今回飾り付けられている提灯の装飾期間は11月末までの予定です。
本番12月には少し提灯のデザインが変更される予定ですので、
まさに最後の点灯期間となる可能性がございます。
*提灯が点灯するのは【お十夜・11月5日〜11月14日】の期間のみです。

特別なご加護と功徳を授かる2018年最後の10日間(10月と11月の各々10日間)
このお十夜会に是非お越し(お参り)になり、
心と眼の癒しに触れて見てはいかがでしょうか。

お十夜について詳しくは【善光寺事務局】または【大勧進】にお問い合わせください。
善光寺表参道イルミネーションについて詳しくは公式HPをご確認ください。